全ての女性が活躍できる
企業をめざして

あらゆる部署でさまざまな年代の女性が、
「おもてなし」を通して
いきいきと働きつづけることができる企業を目指します。

FSX株式会社のダイバーシティ(多様性)

性別、年齢、国籍、家族構成、ライフスタイル、キャリア歴。
さまざまな違いを尊重し積極的に活かすことによって、変化しつづけるビジネス環境や多様化する顧客ニーズに柔軟に対応していきます。また、画一的な働き方を強要するのではなく、働き方の多様性、雇用形態の多様性を認め、女性の力をより発揮できる環境整備に努めています。多様性の受容は、個人のみならず組織にとっても大きなプラスになるという考え方がベースにあるからです。
女性が仕事を続けていく上で、キャリアと共に結婚、出産、子育て、そして介護などライフスタイルの変化が考えられます。仕事か家庭かどちらかを選ぶのではなく、生活に幸せや生きがいを感じ気持ちが豊かになることで、仕事に対するモチベーションを高め新しいアイディアや価値ある商品・サービスを創造できるようになると考えています。

数字でみる女性雇用

  • FSXの女性雇用促進:女性の割合60.9%/平均年齢43.2歳/女性雇用の部署81.8%
  • FSXの女性雇用促進:産休・育休からの復帰率100%/女性年齢層19~66歳/外国籍の女性16名

女性をサポートするための福利厚生

●産前産後休暇制度
法律に従い産前6週間・産後8週間の無給休暇があります。その間、健康保険組合より、出産一時金、出産手当金などが支給されます。
●育児休暇制度
産後休暇後、子どもの預け先が決まるまでの間、無給休暇をとることができます。産後休暇後1年以内は、ハローワークより育児休業給付金が支給されます。
●短時間勤務制度
子どもが小学校にあがるまで勤務時間を短縮できます。
●子の看護・学校行事出席等への休暇取得優遇
学校行事出席や予防接種・健康診断の付き添い等事前に分かるものは、事前申請により休暇をとることができます。子どもの怪我・病気の看護は部署責任者の許可を取る事で当日に休暇をとることができます。

有給休暇の消化促進

子育て世代だけでなく、すべての世代がライフ(自己啓発、趣味、社会貢献など)の充実を図るために有給休暇を取りやすい環境を目指しています。 旅行、コンサート、スポーツ観戦、語学勉強、町内会行事など趣味をいきいきと楽しむことにより、生活者視点を失わず、生活者のニーズを捉えた商品やサービスの需要創造へと繋げています。
●就業規則に明記された休暇制度『バースディ休暇』
ご本人の誕生月の中で1日を選択し、 有給休暇を取得することができる制度です。

一緒に働くメンバーを待っています。

FSX新卒採用 FSXキャリア採用

FSXについて